日本の資格はオーストラリアで使えるのか?移住の準備に役立つ!

日本の資格はオーストラリアに移住するのに役に立つのか。ビザに影響は?結構気になりますよね。

特に資格が、仕事探しをする時やビザ申請の関係で技術査定 (スキルアセスメント)が必要になる場合はどのように影響するのかが気になるところ。

今回は日本の資格がオーストラリアでどれくらいの良い効果があるのかについて書いていきます。

資格より履歴書の質

オーストラリア現地で就職活動をする事を中心に考えた場合は日本の資格に価値はありません。当然ですが日本の資格を知らない人が圧倒的大多数なので英文で書かれた資格証明書を見せても「あっそ」で終わります。

したがって、世界的に通じるような資格が就職活動で役に立ちます。

一番大事なのは履歴書がどれだけ華やかな職歴があるのか。1枚の資格証明書の紙より10枚の職務経歴書の方が相手にインパクトがあります

また、資格ではありませんが、大学の学位は重要です。特に卒業した時の学部と仕事の関係度はそれなりに意識されて見られます。

次のページ > オーストラリアで使えるレジュメ(職務経歴書・履歴書)のサンプル

技術査定では資格は重要

オースラリアで永住権を目指すなら日本の資格は重要になってきます。自分の職歴をオーストラリアの職歴として扱ってもらえるようにアセスメントを査定機関を通してします

この際に、日本の資格が評価の対象になってくるのですね。資格は職業と関係しているものだけが評価の対象になります。

また、国家資格や国際的に認知度がある大手企業が出している資格は評価されやすい。ボクの場合はACSと呼ばれる情報技術 (IT系)の技術査定をしました。そのガイドラインによれば日本の資格は評価対象になると書かれていました。

次のページ > 意外と沢山!オーストラリアの職業リスト!

資格や学位より説明力が大事

ボクがオーストラリアで仕事探しをしていた時、いくつか人材紹介会社でも面接に行きました。その時に言われたことは、オーストラリアでは資格や職歴が確かな内容だったら「上手に自分の能力を説明できるはず」という前提があるそうで、説明が出来ないのは国家資格であれ大学の学位であれ意味がない。と言われました。

次のページ > オーストラリアの就活事情はどんなもの?

移住についてのアドバイス

日本の国家資格や大手企業の資格は永住には使えますが、就職活動には使えないでしょう。もし就職活動をお考えならレジュメを出来るだけたくさん書いて内容を充実させるこ

出来るだけ、日本にいてるうちに少しでも準備したいものですね。

次のページ > これだけはオーストラリア移住に持っていきたいリスト

オーストラリアに移住したいと思うすべての人に幸運を。

コメントを投稿