オーストラリアへの語学学校の費用をエージェントより安く

オーストラリアへの語学学校の入学は留学エージェントを通していますか?それ損してます。自分でカンタンに手続きする方法なら節約できます。

ボクが語学学校の入学を一人でしようと思ったのは徹底的に比較してその方が安いとわかったからです。自分でほんの少し手間を掛けて手続きをしたほうがお金を数百ドル節約できるんですね。

今回は実際に自分で語学学校の手続をした場合の金額比較をしてみます。ボクが自分で入学手続きをした2014年から状況は変わったのか?

それでは行ってみましょう!
  • 安くしたいなら絶対に、じぶんで
  • 授業料は同じだけど
  • 自分で手続をすることで安くならないこともある
  • 移住についてのアドバイス

安くしたいなら絶対に、じぶんで

ボクが語学学校に入学したのは今から数年前の3月末。その数ヶ月前から語学学校の費用を比較していました。

多くの語学学校は長期割引があります。17週のコースに通えば、2週間分の授業料が割引されるなど。留学エージェントを通すと、エージェントのやり方(利益の上げ方)によってもかわってきますが、長期割引がないこともありました。

当時に比較した語学学校はPerth International College of Englishです。同じ語学学校を比較しても面白くないので別の学校と比較しました。
さて、2019年に改めて比較してみました。

比較したら金額の差がハッキリ

今回は実際にミルナー・インターナショナル・カレッジ・オブ・イングリッシュという語学学校に問い合わせしました。



語学学校から受け取った料金は上のとおり。

大手の留学エージェントのサイトに載っている料金表と比べました。

自分で入学手続きをした場合のオトク度

この留学エージェント は料金に幅があるので一番安い金額と比較しました。*
* ラララ割引の方

【6週間だと】
同じ値段でした!

【12週間だと】
360ドル節約できる! 

【23週間だと】
700ドル節約できる!

【39週間だと】
1,020ドル節約できる!

【40週間だと】
同じ値段でした!

やっぱり自分で手続をしたほうが留学エージェントを通すより安くなりますね。

まだある!自分で手続きする方がもっとオトクに!

ちょっと待ってください。語学学校が提供してくれた料金表には続きが。





なんと、ロットネスト島へのフリーパスも付くんです!!

自分で手続をしたほうが、絶対オトクですね。

授業料は同じだけど

例えばオーストラリア留学センターさんも大手の留学エージェントです。このエージェントの料金と比較してみると、授業料は同じでしたが別の項目で手数料が取られています。

学校とホームステイがパッケージになっていて、上の画像の通り「宿泊手配費」と「空港出迎え費」が含まれています。

その金額でいうと語学学校の1週間以上の授業料に匹敵する金額。

こういったカラクリもあるわけです。

自分で手続をすることで安くならないこともある

留学エージェントさんは学生を入れるごとに紹介料をもらっています。またホームステイに人を入れることでも斡旋料を得ています。

この金額は安くはありません。

留学エージェントさんの中にはこの紹介料だけで生計を立てている会社さまもいらっしゃるので、自分で語学学校の入学手続きをすることで絶対に安くなるとは限りません。

まずは、留学エージェントさんの話をよく聞き、自分で考えてみると良いでしょう。

移住についてのアドバイス

何事も経験!だと思い、節約もできるので自分で手続をしてみるのもいいでしょう。お金より時間が大事と思うのならエージェントを使うのもいいです。

ボクからオーストラリアに移住したいと思う方に言えることは、オーストラリアの移住はカンタンではありません。それなりの苦労をします。

まずはその苦労を語学学校の手続きから乗り越えて一歩成長してみませんか?

このブログを昔から読んでくださる方から

素晴らしいコメントがありました。ここで紹介させていただきます。*
* 必要であれば削除しますのでご連絡ください。


まずは自分の殻を破って移住への大きな一歩を踏み出してほしいです。

次のページ > 留学エージェントは利用しないほうが良い?思ったより高くつくかも

オーストラリアに移住したいと思うすべての人に幸運を。

コメントを投稿