大丈夫ですか?円安に苦しむ前の対策

日本円、10月末に黒田日銀総裁が放った、所謂「黒田バズーカ2」。
量的緩和です。



また凄いことになりましたね。円安が一気に15円近くになりましたね。
まじで引きそうですよね。来年からオーストラリアに行く身としては単純に貯金が15%ほど減ったようなものですから。

そんな事でダメージを食らう前に、、オーストラリアの経済状況も知っておいたほうがいいので経済の勉強や金銭的な準備を少しくらいしておいたほうが良いかもしれませんね。

僕は去年からそれも兼ねてFXをやっています。
そんなこんなで、円安になったことで貯金が減るどころか逆に増えたのでうれしい限りですが(笑)
FXまではしなくても、外貨預金を行っておくなど渡豪するまでに出来る事ってたくさんあると思います。

それもひとつの大切な準備ですよね。

僕の場合は、FXでしたが、もちろん博打みたいなことをするつもりはなく、オーストラリアの経済の勉強に敏感になりたいという所が第一になります。もちろん少しくらいは、もしかして(ニヤリ)的な所を考えやっていましたが。

大事なのはお金を稼ぐことよりもオーストラリアで永住権を取得すること。
その為に、コントロール出来る範囲でしかリスクは取りませんが、リスクをコントロールする上で、外貨預金、日豪の経済動向など日頃から敏感にアンテナを張っておくのはいいことだと思います。

実は、僕が渡豪を選んだのも、中・長期的に見た上での判断でもあります。
それについてはまたの機会にお話をしますね。

みなさんは、お金(経済)の面でどんな事(準備)をされているんでしょうか?

コメントを投稿

0 コメント