オーストラリア出発の年!念願の移住に向けて|ウメの足跡

オーストラリア移住までの振り返り

新年明けましておめでとう御座います。ウメ太郎です。

移住って何がキッカケで決意するのか人それぞれですよね。

このブログは、職歴以外は何もない僕がオーストラリア移住を決意して準備し、ゴールに向けてどの様に歩いていったかについて書いていきたいと思います。

オーストラリアで今日まで僕が歩んだ道は長かったですが時系列別にまとめたのが下のゼロから始めた移住ストーリーです。

関連ページ>>今日まで歩いた僕の数年間の永住権ストーリー(目次)

2015年は僕がオーストラリアに移住すると決めていた年です。とうとうこの大いなる飛躍の年がやってまいりました。

前のページ>>移民エージェントとのトラブルが収束方向に


これまでの振り返り

2011のあの大震災をキッカケにお海外移住を決意。

関連記事>>オーストラリアに移住しようと思ったキッカケ

あれあら4年の月日が経ちました。海外に永住すると決めてから海外移住に適した国探しをし、オーストラリアに決定。
関連記事>>海外移住先はオーストラリアが一番良さそう

そしてひたすら永住するための方法をGoogleで検索をしてたどり着いたのが移民局。
関連記事>>移住計画の進め方。移住成功者には共通点がある。

職場では毎日11時間労働しながら家に帰り、週末の土日にオーストラリア移住についてずっと調べていました。

そしてとうとう、待ちに待ったオーストラリア移住まで3ヶ月を切りました。

時には不安になり、時には離婚の傷跡を思い出し・・・。

某質問サイトでは、海外移住についてわからないから質問したのに、「甘くない」と沢山の人から叩かれ、挫けそうな時もありましたが、夢に燃えている自分に対する油だと前向きに捉えて進んできました。

自分にはやっぱり無理なんじゃないかと思う時もありました。
だけど、初めに無理と決めてしまうともうその先は無い。

失敗しても良い、失敗しても何か残るものがある。そんな気持ちでどうすればオーストラリアへ永住が出来るんだろうと調べ、そこだけを常に考えながら進んできた4年間がありました。

そんな時代に出会ったのが、Fさん。某質問サイトの海外移住カテゴリで唯一僕の気持ちを組んでくれて励ましてくれた人です。

永住のための計画やどうすれば良いのかを、Fさんの現在進行系で教えてくれたりしました。

2018年、僕はその某掲示板で出会ったFさんの紹介で今の会社に働き同じ様に永住権のビザを申請しています。(2018年更新)

2015年はオーストラリアの語学学校に数ヶ月通いながらIELTSを7まで上げることに集中し、なんとか32歳になるまでに永住権の申請をしようと思っています。

その為に絶対にパスしないといけないことは、

  • 大学を卒業する事
  • ACSの技術査定に合格すること

この2つは出国までに確実にクリアしていくつもりです。

このブログを見てくださっている人は少なからず海外移住に興味がある方々だと思います。
諦めないでください。石にかぶりついてでもオーストラリアに住みたいと思えば必ず達成できると思います。

僕が出会ったFさんや、それ以外で海外移住に成功されているブログの方々はみんな、この点では同じでした。

関連記事>>移住計画の進め方。移住成功者には共通点がある。

僕もそのうちの一人になって、必ずオーストラリア永住を達成するつもりです。

共にがんばりましょう!諦めるまでは、負けになりません。

改めまして、今年もよろしくお願い致します!

コメントを投稿

0 コメント