とうとうビジネスビザ(S457ビザ)申請が始まります!エージェントと契約!

こんにちわ!
ウメ太郎(@o_sutoraria)でございます。

エージェントに支払う金額は3,500ドル。めっちゃ高い!

うちの社長が457ビザ(現行のTSSビザ)の申請のためにエージェントと契約を結んでくれました。

まだビザ申請条件の一つ、英語力の証明 (IELTSのテスト)は受かっていませんがとりあえず前に進めました。後に引けない状況はプレッシャーになりますが、その力を利用して一気に駆け抜けちゃいたいです!

最強に適当なオーストラリア人エージェント

エージェントからはビザ申請に必要な書類の一覧をいただけました。英語なので何をいっているのかまったくわかりません。(苦笑

このあたりは日本人のエージェントを使うほうがいいかもしれませんね。

しかも、このエージェントにはパートタイムで日本人をやとっていると言っていましたが、翻訳してくれた内容はGoogle翻訳をつかったものでした。

ほんと、オーストラリア人の働き方を疑ってしまいます。適当すぎ!
Google翻訳の内容で伝わるんだったら、とっくに自分でやってます!

そんな気持ちもありますが、とりあえず前に進めたのは一歩前進。

ビザの申請に技術査定は求められないので、条件の要所はIELTSのテスト。これさえパスすれば最長でオーストラリアに4年住めるので期待せずにはいられない。

次のページ > 永住権へつながる4年のビジネスビザでオーストラリアに移住!まとめ
自分の夢はあともう少しのところまで来ています。

オーストラリアに移住したいと思う人に幸運を。

次のページ > 移民エージェント使ってわかったメリット・デメリット

おーすとらりあ移民局(@o_sutoraria)
*Twitterではブログで記事にできない移民法のニュースを配信しています。良ければフォローをお願いします!

コメントを投稿