誓いの日。4と27という数字は僕たちにとって特別な日

今回はすごくプライベートな記事です。
ストレートに書くとあまりにも生々しいのでちょっと柔らかく置き換えて書いています。

僕はオーストラリアに来て1年と2ヶ月経ちます。
そしてオーストラリアに移住すると決めてから5年が経ちます。
その間に色々ありました。出会いと別れ、そしてひたすら夢のために進む事。

実は2015年の12月にある女性と出会い、親しくなりました。初めはお互い、好みのタイプじゃなかったけど、色々な考え方、性格の波長が合い、今真剣にお付き合いしている関係です。

なぜかわかりませんが、その人とは数字の4と27に縁があります。なんの事かさっぱりわからないと思いますが、何かいつもと違った特別な事が起きるのは4か27が付く数字や日付になる事が多いです。

初めて出会った日も27日でした。その時は特に興味がなくお互いまたねーと連絡先も聞かずに別れた5ヶ月後に偶然、その人のシェアハウスに引っ越しした日も4日でした。初めてのデートやお付き合いが始まったのも偶然にも27日。ここには書きませんが、その何倍も4と27に関係した日にたくさんの事が起きました。

そんな運命とも言える人が日本に帰ったのがちょうど1週間前。
また3ヶ月後にオーストラリアに来てくれる予定でしたが、その話はある大きな事がきっかけで無くなりました。
ここでは詳しく書けませんが、ある日、二人の考えの違いが受け入れられない程大きくぶつかり合いました。

そして、僕たちはお互いが変わらなければならない事に気付き、1年間の期間、待つ事になりました。

お互いにとって大きな試練。彼女はその期間の間、ブログを見てくれると言っていたのでこれからは永住権のこと以外も書いていこうと思います。
そして僕も彼女のブログを見ていこうと思います。どんな風に生活をしているのか、どんなことがあったのか。

1年後が楽しみです。1年後、彼女を迎え入れられるための準備をしようと思います。
もちろんそれは永住権です。そして自分自身ももっと成長しようと思います。
この曲は僕が大好きな曲のカバーです。この記事にぴったりなので載せようと思います。
※彼女は普通に生きています。(笑



そして、そんなとても大きく特別な事があった日も
記念日4ヶ月目の27日でした。


このブログを見ている全ての人に幸運を。

おーすとらりあ移民局(@o_sutoraria)

コメントを投稿

0 コメント