意外と大変?永住ビザ申請に必要となる過去の住所歴

永住ビザ申請に必要となる過去の住所歴

この数日間、ひたすらTodoを潰し続けてだいたい終わりました。

その中でも意外と大変だったのが、過去の住所録10年間分です。

これまで住んだ住所と期間を全部書かなければなりません。

そんなの覚えてません!

と叫びたくなるような気持ちを抑え、コツコツ遡ることに。

オーストラリアに来てからシェアハウスからシェアハウスへ移動していたので1年に数回の移動歴があったり結構大変でした。

要領のいい人ならその辺りまとめて1箇所として書いても問題ないのかもしれませんが、

僕の場合はご丁寧にも移動するたびに雇用主に住所変更を通知して給料明細にそれが反映されていたり、

TAXリターンの申請で新住所に変更したりしていたので正確に書く必要があると思いました。

ちょっとした事がきっかけでVISAがリジェクトしたら嫌ですからね。

オーストラリアに来てから3年、合計6回の移動を繰り返しているのを見て、結構移動したんだなぁと。改めて思いました。


永住したいと思うすべての人に幸運を。