オーストラリアからカナダの警察証明を取り寄せる方法

カナダに滞在したことがある方はオーストラリアのビザを申請するときに警察証明が求められる場合があります。

ただカナダの警察証明をオーストラリアから取り寄せるのはちょっとややこしい。指紋採取や指紋のデジタル化など思った以上に手間と時間がかかります。

そもそも申請の仕方がわからないという方もいらっしゃるようで、今回はカナダの警察証明をオーストラリア(カナダ国外)から取得する方法について書いていきます。

カナダから警察証明を取り寄せる流れ

カナダの警察証明書はRCMP(Royal Canadian Mounted Police)から取り寄せます。ただオーストラリアのようにWebフォームを入力してお金を払えば手に入るものではありません。

警察証明を取る上で一番のポイントはRCMPにデジタル化した指紋を提出すること。この指紋をデジタル化するまでのところが何をすればいいの?となるのです。

まずざっくりと大きな流れを説明すると

  • どこかで指紋を採取する
  • 指紋をデジタル化する
  • デジタル化した指紋をRCMPに提出

の3つの流れを経てやっとカナダの警察証明書が手に入ります。

警察証明書の結果を受け取るまでに掛かる期間は、スムーズにいけば2週間程度です。

流れがわかれば後はやり方を知るだけ。その前にカナダから警察証明を手に入れるには「カナダ政府から認められた会社」に申請代行を必ずします。個人では申請ができません。ただ難しく考えなくて良いです。やり方さえわかってしまえばとても簡単です。

カナダ政府に認められた会社だけ

オーストラリアのようにカナダ国外から警察証明書をRCMPに請求できるのはカナダ政府から認められた会社に限られます。

これは前の説明で指紋のデジタル化を前に説明しました。このデジタル化はカナダ政府から認められた会社だけができるからです。*
* 政府から認められている会社はAccredited fingerprint companiesと呼びます。

そのため、個人で警察証明書をRCMPから請求するのは不可能です。

RCMPのサイトを見てみると

Accredited fingerprint companies are authorized to submit fingerprints to the RCMP's Canadian Criminal Real Time Identification Services (CCRTIS) for searches of the National Repository of Criminal Records.
とあり個人で警察証明書を請求できないことがわかりますね!

それでは具体的な取り寄せ方法に行きましょう!

オーストラリアから取り寄せる方法

ステップ1|指紋採取

指紋採取はどこでできるのか?これがスタートです。

オーストラリアでは指紋採取をしてくれる会社の事をFingerprint serviceと呼んでいるのでGoogleで「Fingerprint service in perth」などと言った検索ワードで探してみましょう!*

* Perth部分はご自分の住んでいる地域を入力してください。

RCMP(カナダの警察HP)では最寄りの警察署で取ることを勧めています。しかし残念ながらオーストラリアでは警察署や政府のサービスとして指紋採取はしていないので地域にある一般の会社にお願いします。

指紋採取をした組織の情報

指紋を取るときに注意することは

get the name and address of the police agency as well as the signature and name of the official taking the fingerprints. Also ensure all ten fingers are taken with black ink.
指紋を採取した警察署の住所や名前、そして実際に採取してくれた担当者の名前とサインを頂いてください。また両手、10本の指を黒のインクで取っていただいてください。

ただし、こちらのブログで紹介されているように状況によっては指紋採取をしてくれた警察署の情報は求められないこともあるようです。

ステップ2|指紋の送付と申請

指紋を無事に取れたら次にすることはデジタル化。このステップは一番大事な部分です。

デジタル化をする会社はカナダ政府から認められたAccredited fingerprint companiesにお願いするからですね。

ただ、どの会社がAccreditedなのかカナダ政府はリストを提供していません。したがって会社選びは慎重に確認しながらしてください。

デジタル化する

オーストラリアからカナダの警察証明をする場合は、指紋の採取とデジタル化する会社必ず別になります。

カナダの法律では指紋をデジタル化できる会社はカナダにある会社のみだと定めています。したがって指紋はどこでとっても良いですが、デジタル化にはカナダ国内の会社を使ってください。

デジタル化してくれる会社

ボクが調べた中で、信頼ができる会社は

特にThe Fingerprint Room IncはRCMPからの証明書をホームページで提供しているので信頼ができます。

また、Canadian Fingerprinting Services Incはボクも利用しました。最後のXL-ID Solutionsは先に紹介したブログの方が使っていました。

別の会社を使う方は必ずGoogleでレビューを確認して圧倒的支持されている会社を選ぶのが安心できます。

ステップ3|警察証明書の申請と受け取り

警察証明書の申請は指紋をデジタル化する会社が代行して申請します。

したがってステップ2で警察証明書の申請は完了です。

警察証明の結果は2週間程度でわかります。また結果の書類はデジタル化した会社がPDFで提供します。郵送をご希望の方は別途会社に相談してください。

オーストラリアの移民局ではPDFの警察証明書も受け付けてくれるので郵送してもらう理由は無いでしょう。

オーストラリア移住へのアドバイス

カナダから警察証明書を取るには指紋採取が必要なので多少時間がかかります。スムーズなビザ申請をするには

  • いかに早く指紋採取の会社を見つけられるか。
  • 指紋をデジタル化してくれる会社を見つけられるか

この2点がポイントでしょう。

指紋採取をする会社の中には、デジタル化してくれる会社と提携しているところもあります。その場合は指紋採取とデジタル化のための申請(警察証明の申請)がとてもスピーディーにできます。

指紋採取の会社にデジタル化(警察証明)までの流れを確認しておく事、提携しているのかを確認するとスムーズに警察証明が手には入ります。

オーストラリアに移住したい人の幸運を。

次のページ > オーストラリア無犯罪証明書の申請方法。トラブルや注意事項の対処!

スポンサードリンク

コメントを投稿