語学学校、レベルアップテストに合格した。無理矢理気味に(笑

うちの学校では8週間に1回レベルアップテストがあります。このテストの成績によって上のクラスに上がるか、そのままステイの修行コースになるかが分かれるので緊張の日でもあります。

更新:2018年10月16日


Perth International College of English - 通称PICEは10段階のレベル分けクラスがあり僕は下から3番目のPre-Intermediateでした。2週間前にレベルアップテストがあり全力投球してきましたがぎりぎり落ちてしまいました。
合格ラインはだいたい65点。僕は63点で不合格。悔しい!!

ここで引き下がらないのが僕。永住権取得まで時間が無いことも重なり、今すぐレベルアップする必要があることをPICEの社長に直談判してきました。

これをしたのは別に原因もありました。
クラス替えで新しい担任になった先生の授業があまりにも内容が無い。
椅子取りゲームや、ボキャブラリーゲームなど文法の授業はまったく捨ててゲームばかりしていました。
お金を捨てている様なものだと感じたもの直談判しようと思った強い原因です。

日本と違い、この直談判はオーストラリアで意外と使えます。日本の場合は例外を認めると不公平とのことからそういうルール外な方法を認めてくれる事はありませんが、オーストラリアの場合はそのあたり柔軟なのか臨機応変に対応してくれました。言ってみるものですね!

その人曰く、1週間様子を見て、担任の先生がOKサインを出せばレベルアップしてもいいという事になったので、その1週間は必死にアピール。授業中では積極的に発言をして僕が授業についていっている事を見せつけてきました。というか授業について言ってるし余裕だよ!というふうに装っていただけでまったくのこれまで通りで授業についていけていませんでした。

一週間後の結果発表、無事にレベル4に上がることが出来ました。
ふぅ~。安心は出来ません。今のクラスではおそらく僕はもっとも英語力が出来ない人の一人でしょうからもっとハードな勉強が必要になるはず。

けど、そのプレッシャーは僕を成長させるはず。僕はいつも「やばい」と本能的に悟ると自分を追い込んでそのプレッシャーによって成長してきました。だから今回も大丈夫なはず!と思って頑張ろうと思います。

まだまだ道半ばです。

永住したいと思うすべての人に幸運を。

おーすとらりあ移民局(@o_sutoraria)

コメントを投稿

0 コメント