【オーストラリア】パスポート更新と永住権の更新方法!新システムに対応!

こんにちは、うめ太郎です!

パスポートを更新したら永住権の更新も忘れずに!合言葉です。

永住権を取ってから日本のパスポートを更新した際に、ビザの情報も更新するのは当然ですがボクのように忘れる人もいます。

ただ、忘れたままだとオーストラリアに再入国するときにトラブることもあります。

そこで、今回はパスポート更新の方法と、その情報を永住権に反映する方法について書いていきます。移民局はビザ更新システムを新しくしたのでそれにあう画面を使っています。

それでは今日もアツく語り合いましょう!

パスポートの更新は忘れずに

オーストラリアで永住権を取った後に気をつけることは2つ。パスポートの有効期限とビザの有効期限です。

どちらか一方の有効期限が切れる前に更新しなければなりません。とりわけオーストラリアに永住権で住んでいると、パスポートの事を忘れがちに。

永住権の有効期限はビザの有効期限または、パスポートの有効期限までです。したがってパスポートの更新を忘れて、期限が切れた後にオーストラリアにいる場合、不法滞在扱いになります。

RRV(レジデントリターン・ビザ)の申請に影響するので、パスポートが切れる前にかならず更新をして下さい。

次のページ > オーストラリアの永住権を維持し続けるためのコツ|永住権を持っている人へ

有効期限前でも更新はアリ


オーストラリアの入国管理は世界でもトップレベルの厳しさです。

たとえパスポートの更新期間がまだしばらく残っている場合でもパスポートの写真とリアルの顔に大きな違いがあれば上のTweetのようにスムーズな入国ができないかもしれません。

心配であれば、オーストラリアに出入国するmにあえてパスポートを更新しておくのも手です。

パスポートの更新は残り期間が1年未満であれば日本大使館で受け付けてくれます。

永住権やビザ情報も更新すること

永住権のビザはパスポートとリンクされています。ビザのグラント番号とリンクしているとも言えます。

したがって、パスポートを更新した際はご自分の永住権にリンクされているパスポート番号も更新しなければなりません。

更新の方法は次の3つの方法から選べます。

  1.  最寄りの移民局で更新する
  2.  移民局へメールを送り更新する 
  3.  ImmiAcountを使いネットから更新する
一番確実なのはNo3のオンラインから永住権のビザ情報を更新すること。

人が関わるとミスや手違いが起きやすい。とりわけオーストラリアは郵便もちゃんと届かないこともあるのでインターネットを使って更新するほうが確実です。

海外からも更新ができる

インターネットを使って永住権やビザ情報を更新するメリットは場所を選ばない。24時間、365日どこからでもビザの更新できるのはとても便利です。

特に、パスポートの有効期限が差し迫っているときには更新のスピードが重要。インターネットなら15分程度で終わっちゃいます。

パスポートの更新方法

パスポートの更新は日本の役所または、オーストラリアにある在オーストラリア日本大使館を通してできます。

記事の最後にはオーストラリアでパスポートの更新ができる6箇所の住所と連絡先を載せています。

更新に必要なもの

パスポートの更新に必要なものは

日本で申請する際に必要なモノオーストラリアに住んでいるビザ情報です。

具体的には下の通り。

  • 申請書
  • 戸籍謄本
  • 写真
  • 現在のパスポート (旅券)
  • ビザのグラント・レター

申請書は大使館で頂けます。戸籍謄本やパスポートに変更がない場合は省略可能。変更がある場合は別途大使館で取り寄せが必要です。

写真は、縦45 mm×横35 mmの縁なし、6カ月以内に取られたものが受け付けてくれます。

現在のパスポートはそのまま。

そして、現在お持ちのビザが発給された時にオーストラリアの移民局から送られてきたグラントレターのコピーを提出しましょう。

もしその紙がなければ、VEVOにログインして画面を印刷したもので十分です。

VEVOを使って自分のビザ情報を確認するには「VEVOとは何か?自分のビザを簡単にチェックして滞在条件を知る!」で詳しく説明しています。

永住権やビザ情報の更新方法

この記事では新しいパスポート情報を永住権にリンクするのに、早くて確実なImmiAccountを使った方法を紹介します。

もし紙の申請書をお好みであれば、maikoさんの「オーストラリアでパスポート更新したら、絶対に忘れてはならないビザ情報の更新!!」の記事で詳しく書かれています。

記事では永住権の更新に必要な申請書のリンクが切れていますが、コチラからダウンロードできます。

読んだら戻ってきてくださいね。

それでは話を先に進めましょう!

ImmiAccountにログイン

画面右側の赤枠、Loginをクリック。

もしもアカウントがない場合は、画面左下の赤枠、ボタンから作りましょう。

登録したメールアドレスに確認メールが送られてくるのでそこのリンクをクリックすると完了します。

ご自身の永住権を読み込む


赤枠、My Applications > Import Applicationをクリックします。

Application detailsには永住権のグラントレターに書かれてあるReference numberを入力します。アルファベットと数字が混ざった文字です。

Date of birthには誕生日を日/月/年のフォーマットで入力。カレンダーのアイコンをクリックすると誕生日をビジュアル的に選べます。

Travel document numberは更新前のパスポート番号。ビザが付与された時のパスポート番号です。

Country of travel documentは当然、Japanと入力。

Comfirmボタンをクリックします。

すると、現在お持ちのビザ情報がインポートされます。

赤い矢印先のリンクをクリックするとビザの詳細画面が読み込まれるので、さらに「Update details」をクリック。

画面では永住権ではなく就労ビザ(457)になっていますが、読み替えて下さい。ビザの名前が違うだけで更新方法は同じです。

新しいパスポートとリンクする

あとは、赤枠の「Change of passport details」リンクから新しいパスポート番号を簡単に設定できます。

お疲れさまでした!の前に本当に更新ができたかVEVOを使って確認しましょう。

更新ができたか確認

永住権やビザ にリンクされているパスポート番号が新しいものに変ったのかどうか確認しましょう。
確認方法はとっても簡単。

まずはVisa Entitlement Verification Online (VEVO)のサイトにアクセスします。

Document typeにはパスポートを選択。
Reference typeには自分が分かるものを選択します。ボクの場合はVisa Grant Numberを選択しました。

Date of birthは誕生日。日/月/年のフォーマットで入力。

Document numberは新しいパスポートの番号を入力。ここが大事です。

そしてCountry of documentにはJapanを選択します。

永住権が新パスポート番号とリンクされていれば、問題なくログインできます。

今度こそ本当に、お疲れさまでした!

在オーストラリアの日本大使館

オーストラリアには6つの日本大使館があり、どこからでもパスポートを更新できます。

ただし、20歳未満の方が更新に来られる場合は、申請書裏面の「法定代理人署名」欄に親権者か後見人が署名をします。

オーストラリア首都

在オーストラリア日本国大使館

112 Empire Circuit, Yarralumla, Canberra A.C.T. 2600, Australia

電話:(61-2)6273-3244

シドニー

在シドニー日本国総領事館

Level 12, 1 O'Connell Street, Sydney, N.S.W. 2000, Australia

電話:(61-2)9250-1000

パース

在パース日本国総領事館

U22 / Level 2, 111 Colin Street, West Perth, WA 6005, Australia

電話:(61-8)9480-1800

ブリスベン

在ブリスベン日本国総領事館

17th Floor, 12 Creek Street, Brisbane, Queensland 4000, Australia

電話:(61-7)3221-5188

メルボルン

在メルボルン日本国総領事館

Level 25, 570 Bourke Street, Melbourne, VIC 3000, Australia

電話:(61-3)9679-4510

ケアンズ

在ケアンズ領事事務所

Level 15, Cairns Corporate Tower, 15 Lake Street, Cairns, QLD 4870, Australia

電話:(61-7)4051-5177

最後に、急ぎは移民局に直電を

ほとんどのケースでは直ぐに永住権の情報が更新されます。しかし何か問題がおき、超が付くほどの急ぎはオーストラリアの移民局に直接電話することをオススメします。

電話番号は131881です。

日本語の通訳も希望すれば行ってくれるので安心して下さい。

これでパスポート番号を更新されたもので、永住権とリンクできますね!

ありがとうございました。

次のページ > オーストラリアの永住権を維持し続けるためのコツ

次のページ > 永住権のメリットが減る?政府は市民権へシフトさせるのか。

コメントを投稿