会社がスポンサーとして認めてもらえた!Standard Business Sponsorshipをパス!

こんばんわ!うめ太郎(@o_sutoraria)でございます。

ビジネスビザを申請してからしばらくたちました。そんな中、エージェントから連絡があり、会社がスポンサーとして認定されたと連絡がありました!

ビザの第一歩はスポンサー認定

このスポンサー認定はSBS (Standard Business Sponsorship)と呼ばれています。ビジネスビザや永住権を申請する時には

ノミネーション
ビザの本申請

をします。そのノミネーションをするにはスポンサーシップとして認定がされていないといけないみたい。

複雑な仕組みになっていますね。

ちなみにSBSの申請は1月27日にしました。4月12日にApplovedになったのでおおよそ3ヶ月弱でしょうか。結構長いですね!

ノミネーションに向けて

とにかく、無事にパスしてよかったです。ウチの会社は定時で帰れないブラック企業なのでちょっと心配していたのでホッと一息つけました。

次のページ > これがホント!オーストラリアの職場。労働環境が日本と大違い

この後の流れは、スポンサーがビザ申請者をノミネートするNominationプロセス、そして457の本申請になります。

ほんとに移住ができそうでワクワクです!だけどやっぱりちょっと不安。。。

オーストラリアに移住したいと思う人に幸運を。

次のページ > 伝え方!永住権のスポンサーをお願いする方法。僕が気を付けた事

スポンサードリンク

コメントを投稿