シェアハウスの台所に気をつけろ!白人とのシェアハウスはお断り

シェアハウス 食器 トラブル 白人
シェアハウスでよく起こるトラブルの一つが水回り。特に白人の人たちは食器を洗わずに放置する人が多すぎます。

オーストラリアと日本の両方のシェアハウスを体験したボクが思う所は「白人には気をつけろ」。アジア人でも人によってはトンデモな問題を起こすこともあります。

食器を洗わない、洗ったフリなど水回りのトラブルは絶えません。今回は台所周りでも食器のトラブルを紹介したいと思います。

それではシェアハウスの食器事情を見ていきましょう!
  • 食器を洗わない
  • 洗ったフリもある
  • 食器は一人用にする
  • トラブルを避けるなら一人で住むのもあり
  • シェアハウスは楽しい

食器を洗わない


シェアハウスで食器を洗わない人たちは白人の人たちです。その人達の中でもイタリア人やフランス人は群を抜いて食器を洗いません。ほぼ全員が食べた後の食器を台所に放置します。

ボクは彼らは食べた後の食器を洗わずに使い回す文化があるのではないかと考えていますね。それか誰かが洗うだろうという考え。

これまでに3年間で5つ以上のシェアハウスを体験しましたが、彼らが使った後の台所は汚すぎます。

食器だけではなくフライパンやまな板など料理に使う道具も洗いません。とうぜんキッチン台も使った後に掃除をしないので汚いです。

次のページ > オーストラリアで絶対に気をつけたい7つの事

洗ったフリもある

これまでに何度も食器が「水洗い」されているのを体験しました。スプーンやフォークにチーズが付いているんです。あきらかに洗えてない。

そのスプーンに鼻を近づけていくとなんど「臭い」。水洗い確定です。このケースは白人とアジア人の両方でありました。

シェアハウスで生活を初めたのであれば食器は使う前にかならず匂いを嗅いでください。臭ければ水洗いです。

ファームの場合は農場のオーナーが管理しているのですが、白人さんはこのあたりは水洗いで洗ったことにしていると聞いたことがあります。

次のページ > そんな手が!オーストラリアでボランティアを!手軽に移住したい

食器は一人用にする

解決方法は食べるのに必要な分の食器だけを与えることです。これはあるシェアハウスでの管理人のエミリーがキッチンの食器を全部自室に持ち去り、一人、一枚のお皿とスプーン、フォーク、箸だけ与えると、台所はとっても綺麗に

流石に彼らは毎回自分の食器を洗うようになりました。

ただ、ハウスメイトはよくモノを盗むので自分の食器は大切に持っていないといけません。白人から目をはなすとすぐに自分の食器が使われて台所に洗われずに放置されることになりますから。

今回は家の管理人のアイデアに大拍手です。

次のページ > シェアハウスのトラブル例 - オーナから謎のお叱りを頂きました。

トラブルを避けるなら一人で住むのもあり

オーストラリアでも賃貸を始めるのにそれほど難しい知識はいりません。もしオーストラリアに短期間の滞在ならシェアハウスよりもAirBnbがオススメです。

またオーストラリアの賃貸もいいでしょう。手続きはそれほど難しくなくパースなら1週間のレントが$200ドルからワンルームを借りることが出来ます。

電気ガス水道などの光熱まわりの契約もインターネットで住所と支払い方法を入力して完了するのでトラブルを避けるのなら賃貸も良いかも知れません。

次のページ > 賃貸を始める場合の総費用を知ろう!買う物リストと月々の光熱費も!

シェアハウスは楽しい

シェアハウスの方はトラブルも多いですが楽しい思い出のほうが残っていますね。

ボクは過去にモノを盗まれたり家のブレーカーが爆発したりと色々なトラブルを経験しましたが、やっぱり楽しい思い出のほうが強かったです。特に思い入れが強いのがオーストラリアで初めてお世話になったシェアハウス。この家でオーストラリアのシェアハウスというものを色々と勉強しました。

食器が水洗いだった経験をしたのもこのシェアハウスです。

シェアハウスか一人暮らしか、人それぞれですがボクは最終的に賃貸を選びました

オーストラリアに永住したいと思うすべての人に幸運を。
おーすとらりあ移民局(@o_sutoraria)

コメントを投稿

0 コメント