僕は大学に入ることを選んだ

独立技術系の永住権の申請に必要な技術査定に合格するために、1年半前の2013年4月から北海道情報大学の通信課程に入学しました。
以前の記事にも書きましたが、技術査定のガイドラインを翻訳していて学士の称号が授与されているといないとでは技術査定の結果に大きく関わりそうだからです。

それで、なぜこの大学を選んだのか。当初、夜間大学にするか、通信課程にするか悩みました。
直感的に夜間大学で通学するほうがいいだろうということは分かっていたのですが、仕事での時間の都合の付けやすさ、どこでも学べる自由さ、そして学費を考え、通信制を選びました。

この大学について調べていくうちに、北海道情報大学の通信課程を卒業した人が技術査定をクリアし、オーストラリアの永住権を取得したブログも発見したもの大きな要素でした。

ただ、2006年とかの時期なので今とは大きく違っていると思いますが・・・。
大学は4年制で3年次編入なので2015年3月に卒業します。

あと半年!あともう少しで卒業です。
最近は毎日終電で仕事していますが、がんばらないと!!

コメントを投稿

0 コメント