ワーホリビザが切れるまであと半年!ビザの可能性が出てきたぁぁ!

オーストラリアから御免遊ばせ!
ウメ太郎(@o_sutoraria)でございます。

ワーホリビザの残り期限が6か月を切りました。かなり焦っています。

そんな先週に社長からとうとう「ビザ終了後にどうするんだ?あぁ?」と聞かれ、スポンサーになってくれるとの言葉をいただきました。

社長は過去にもビジネスビザのスポンサーになった経験があるそうでそれを一つのステータスと思っているのか、話をしているときは自慢げでした。(笑)

ビジネスビザを申請する予定の人はボクとイタリア人。会社はビザのスポンサーになる為にスポンサーシップの手続きとビザのノミネーションをしてくれるそう。

だけど不安がいっぱい

ただ、まだ口約束になっているので本当にビザが取れるのかとても不安です。それでも、とてもうれしい言葉でした。

今は信じて進むしかありません。

幸い、日本人に対しては求人広告を数カ月出すとかが必要なLabourマーケットテストが必要ないのでちょっと安心。

英語についてもスコアによってはビジネスビザか永住権かが分かれるのでまだ気が抜けません。とにかく効率よくオンライン中心の勉強をしてスコアを上げています。

ワーホリビザは来年の3月末に切れます。残り時間はおおよそ6か月。

確実に自分の夢に近づいているけど、精神的に追い詰められてきています。

頑張ります。

次のページ > 伝え方!永住権のスポンサーをお願いする方法。ボクが気を付けた事

オーストラリアに移住したいと思う人に幸運を。

コメントを投稿