オーストラリアで転職!まだビザが下りて1ヶ月しか経ってないのに。

オーストラリア 移住 転職
オーストラリアから御免遊ばせ!
どうも、ウメ太郎(@o_sutoraria)でございます。

季節は夏!だけどここパースはは春みたいな暖かさです。

コネ(Aさん)から転職のオファーを頂いたのが前回のお話。

まだビザが下りて1ヶ月しか経っていないのに、別の会社に転職できるのか?これビザ詐欺なのではないのか?と不安を抱えながらも、その会社で永住権をサポートしてくれるという、またとないチャンス。ぜひ転職したいとお伝えしました。

するとAさんがすぐに社長にお話をしてくれて、一度面接しましょう!と返事をいただきました。

まさにトントン拍子に事が進んでいる状況です。さすがオーストラリア。コネクションはいかに力を持っているのかを見せつけてくれています。

数日後の面接を前に、Aさんは親切にも会社の場所、行き方など丁寧に教えてくれました。本当にありがとうございます。同じ大阪の方ですが、人情深い。ボクにとってAさんは足を向けて寝れない人です。

イザ面接の時

自己紹介をお願いします。と面接官(社長)から問われ、簡単な自己紹介の中に、自分の強みと弱みを含め伝えました。そしてなぜ仕事を変わりたいのかを正直にお話しました。

もちろん、今の会社から転職したい理由は永住権。そして奴隷船のようなブラック企業からの脱出。格段に良くなる労働環境を求めてです。毎日定時で帰ることが出来ます。

社長たちは全て快く受け入れてくれました。まさに永住権が手に届くレベルだと感じた瞬間です。

仕事を紹介してくれたAさんも、その会社で永住ビザを取得したことを考えると、社長たちの言葉に嘘はないと思いました。

ただ、最後に試練がありました。面接の最後に仕事を今からいきなり手伝ってくれと一声。正直頭が真っ白になりました。

ここで引くと転職でOKが出ない。そう直感した僕は即答で「いいですよ」と一言。その会社の仕事内容も全然わかりませんでしたが出来る範囲、分かる範囲で答えていきました。

そんな流れで、なんとか面接を乗り切り、次の日には2次面接に。2次は転職をホンキで考えているのかという再確認だけの内容で、まさに決まったと思える瞬間。

ありがとう。本当に感謝です。雇用契約の内容は給料が上がり、定時で変えられる最高の環境。全てが改善し、永住権までサポートしてもらえる環境に大満足。

これがオーストラリアの労働環境か!と本当に嬉しくなりました。

ただ、ビジネスビザを取得して1ヶ月も経っていません。そんな僕が、スポンサーを変更しても問題がないのか。この部分は実際に申請してみないとわかりません。

嬉しい中に不安もある。複雑な心境です。

それでもワーホリで入国して無事に仕事も見つけられ、オーストラリアの移住が今まで続けられている状況に感謝です。

オーストラリアに移住したいと思う全ての人に幸運を。
おーすとらりあ移民局(@o_sutoraria)

コメントを投稿

0 コメント